粗大ごみ、事業ゴミ、不用品回収等、激安で不用品を処分・回収の新誠商事

ゴミ処分のご予約・お問い合わせ

カード決済OK

見積り無料 最短当日

秘密厳守

カード決済OK!

ゴミ屋敷の片付け!- Part 1 - 【現場紹介】

2020.11.28

どーもー!シンセイちゃんです!
ご機嫌はいかかですか?
シンセイちゃん


さて、今回は3回にわたって、ゴミ屋敷の片付けの様子を皆さまにご紹介させて頂きたいと思います♪

おもむろに虫をピックアップした写真はありませんが、大量のゴミが写った写真や、汚れの強い部分が写った写真が登場しますので、苦手な方はここでブラウザバックをお願い致します<(_ _)>
大丈夫そうな方は下へとお進みください!

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

苦手な方の為にワンクッション失礼いたしました☆彡

今回は、ゴミ屋敷の現状をご覧いただきます…!!

よくある普通の平屋ですが…





こちらが今回の現場です。
よくあるタイプの平屋のお家ですね!
しかし、よく見て頂きたいのは手前の窓の部分!!


おわかりいただけただろうか…(某番組風)


窓から見えるお部屋のカーテン、不自然な形をしていると思いません?

実はこれ、中のゴミに押されてこのようになってしまっているのです!!
外からはこんな風に見えるのですね…
しかも、窓の半分以上も上でぼこっとしてます…


今回の現場…中々手強いようですよ…(+o+)

家に入ります…





残念ながら玄関であるはずの扉は、役目を果たせておらず、ここから出入りすることは出来ません(´・ω・`)
住人の方も、ここからは出入りしておらず、別の窓からよじ登るように中へと入っていたそうです。
防犯も何もありませんよね…(汗)

ゴミを上りつつ中へ入ると、部屋の中は文字通り「ごみ」で埋め尽くされていました。




天井に手が届くほど近く、まっすぐ立つことすら出来ません。
人の頭ほどの高さにまで床の上に放置されたゴミの山は、その重みや住人の方の移動によって圧縮されてしまうため、とても固くなっています…

ゴミは、紙類をはじめとして、飲食物なども放置されていました。
更には、トイレやお風呂もゴミで埋まっていて使用出来ないからか、尿の入ったペットボトルや、オムツも大量に放置されていたとか…

大変不衛生な状態で、ネズミやゴキブリなどの害獣や害虫も発生していたようです(´゚д゚`)ひぃぃ…




しかも驚くべきは、住人の方がここにタオルを敷いて寝ていたということ…

不思議に思うかもしれませんが、ゴミ屋敷にお住まいの方でこういった方は少なくありません。
そのくらい、ゴミの上で生活するのが“日常”で、当たり前になっているのです。
過去には、ゴミ屋敷に住みながら、虫が苦手なのか殺虫剤がたくさんあった家もありました。



シンセイちゃんは実際の現場に立ち会ったわけではないので、詳細にお伝えすることは出来ないのですが…
ここまでの量があると、臭いもさることながら、害獣や害虫でも、近隣の方にご迷惑をおかけしてしまうようになります…

他の部屋も…



どこへ行ってもゴミで床が見えず、住人の方はこのゴミ山の上を這うようにして移動していたといいます。



下の写真はキッチンですが、ここにあるはずの食器棚も、冷蔵庫もその姿をすぐに確認することは出来ません(~_~;)



比較的ゴミの少ないお部屋でもこの量…



トースターなどの家電も、一歩間違えれば火災の原因になります。

ゴミ屋敷は常に危険が隣り合わせです…!!



本来であれば天井付近の一角に炊飯器などが置いてあり、生活感をうかがわせますよね…



押し入れもご覧の通りです…


ちなみにこの現場、母と息子の二人暮らしだったそうですよ。

ここまで読んで、ここに親子が住んでいたと当てられる人は中々いないのではないでしょうか…
ゴミ屋敷になるきっかけ、背景は人それぞれです(;´・ω・)


次回は片付け風景をご紹介します!



このゴミ屋敷をどのように片づけていくのか…!!?
次回は作業の様子をご紹介いたしますので、もうしばらくお待ちくださいませ!

ここまでお読みいただきありがとうございました!
またね!(・ω・)ノシ

対応エリア

神奈川県・東京都・静岡県にサービス拠点を持っておりますので、広いエリアの不用品回収に対応出来ます。

無料回収サービス